ベルブランのリニューアル

 

ベルブランは容器がリニューアルされました。
従来の容器と新容器を比べると下記のようになります。

 

 

従来の商品と比べるとベルブランをプッシュして出す部分が”上と下が逆になった”ということです。
これはカンタンに言うと使いやすさを重視したためです。

 

しかし、本音から言うと「従来のままでも充分ベルブランは使いやすかったよ…」というのもありますが、それを更に「改良したということ」です。

 

 

要点としてはリニューアルしたことにより、「容器の隅々までベルブランのジェルを絞りだしやすくなった」ということですね。
ただこの背景に次のようなことがあったと予測されます。

 

  • 従来の容器ではジェルが底にくっついて満足に全て使えなかった
  • ある程度使って最後の方になるとジェルが出にくくなる 

 

このような状態を解消するためにベルブランをリニューアルした背景があると言えます。ただ、どちらにしても以前より使い心地はUPしたことになるので、良いことですね。

 

 

リニューアル後の注意点

 

ただ、最初だけベルブランを使用する際に注意点があるとされています。
それは最初は容器に空気が入ってしまっているという事ですね。

 

ですので、一番始めにジェルを出すときには何度かプッシュをしなければいけないということになります。
特にそれくらいしかデメリットは見つかりません。

 

 

 

確かに私も化粧品でジェルタイプはエアレスチューブのほうが余計に容器を
「プルプル降る必要もなく」使用しやすいですし、
ベルブランも全く同じことが言えますね。

 

 

さらに、雑菌などがチューブが上にある状態だと排出口にどうしても付着されてしまう量は多くなるので、良いことは細かいことですがお肌にとってはあると思います。

 

こういった容器のことも含めてベルブランは効果までかなり研究されているので、感心します。

 

 

これがベルブランが売れ続ける理由の一つかもしれませんね。
他にもベルブランの情報は書いていますので、よかったら色々とご覧ください。

 

 

トップへ戻る